和泉 茉伶(いずみ・まれい )からのメッセージ
       OPA会員 (The Organization for Professional Astrology)
       AFA会員 (American Federation of Astrologers) アメリカアストロロジャー協会
       フリーランスのライターとして活躍するかたわらアストロロジー(西洋占星術)の研究を
       ライフワークとし研鑽を積む。
       2000年5月アストロロジー歴20年を契機に「マレイ・インターナショナル・スクール」を開校。
       通信講座にてアストロロジーの普及に努め今日に至る。
       著作モダンホラリー占星術(河出書房刊)は1年に渡り占星術書籍部門ランキングのトップを
       キープし、好評を博す。



アストロロジーの魅力にとりつかれて20年。バースタイムが正確だったせいか、気質、関心、恋愛観、幸運のジャンル、かつ人生のイベントの時期がすべて一致していました。そんな事情もあってか、アストロロジーは私にとり、未来の人生航路をひもとく啓示のように思えたものです。

アストロロジーの最大の魅力は、なんといってもホロスコープ(出生図)が、綿密に一人一人の人生を映し出すことでしょう。誕生時間できまるアセンダント(第1ハウス)は4分ごとに一度ずつずれていきます。
そのため、双子であってもホロスコープは同一ではなく、おのおのの人生も異なるのです。

ホロスコープは別名チヤートともよばれます。人生という航海を表す宇宙のチャート(海図)なのです。

そこに海の深浅、暗礁の位置、潮流の方向、海底の性質が描かれているように、人の性質、傾向、弱点、そして未来に待ち受ける試練や幸運といったさまざまな人生模様がホロスコープに映し出されます。

そのシグナルを読み取り、最善の選択をし、実りある成果を手中におさめた時の醍醐味は、ほかにたとえようもない喜びです。

アストロロジーの真価は、未来予知で発揮されます。

天体の運行からイベントのおこる時期、対処の仕方を予測する作業は、サスペンス小説を読み解くような知的なスリリングさに満ちています。アストロロジーはジャズやスポーツに負けない最高のエンターティンメントなのです。自分の運勢管理は自身でをモットーに、本物のアストロジーをマレイ・インターナショナル・スクールがお届けします。

 マレイ・インターナショナル・スクール  代表取締役  和泉 茉伶




back